2015/2016 オペラ 『トスカ』 公演プログラム 新国立劇場

2015/2016シーズン
オペラ「トスカ」/ジャコモ・プッチーニ
Tosca/Giacomo Puccini
全3幕〈イタリア語上演/字幕付〉
オペラパレス

情熱的な歌姫トスカの愛と悲劇的な運命。これぞイタリア・オペラの醍醐味!
政情不安に揺れるローマを舞台に、運命に翻弄される歌姫トスカと画家カヴァラドッシの愛を、プッチーニが甘美な旋律と劇的なオーケストラで描いた名作オペラ。「妙なる調和」「歌に生き、恋に生き」「星は光りぬ」など全編にわたって人気アリアが散りばめられています。マダウ=ディアツの迫力ある豪華な舞台は、新国立劇場でも屈指の人気を誇り、中でも1幕フィナーレの「テ・デウム」は圧巻の名場面。オペラの魅力を余すところなくお楽しみいただける「トスカ」は、初心者にもおすすめです。

今が旬の歌手陣による贅沢な声の饗宴!
タイトルロールを歌うウルグアイ生まれのシーリは、飛ぶ鳥を落とす勢いの大型ソプラノ。トスカ役は、ウィーン国立歌劇場、ベルリン州立歌劇場、トリノ王立歌劇場などで歌っている得意役のひとつです。カヴァラドッシ役には、ミラノ・スカラ座などで華々しく活躍するスピント・テノールのデ・レオン、スカルピア役には、90年代より世界の第一線で活躍し続けているイタリアの人気バリトン、フロンターリを迎えました。指揮はノルウェー出身で、ベルリン・フィル、パリ管などと共演している期待の俊英イェンセンです。

公演詳細はこちら
販売価格
1,000円(税込)
購入数