2019/2020 オペラ 『ラ・ボエーム』
公演プログラム 新国立劇場

新国立劇場 2019/2020シーズン
オペラ「ラ・ボエーム」/ジャコモ・プッチーニ
La Bohème / Giacomo PUCCINI

全4幕〈イタリア語上演/日本語及び英語字幕付〉
オペラパレス

パリの屋根裏部屋に灯った恋。美しくも儚いラブストーリー

19世紀パリを舞台に、詩人ロドルフォとお針子ミミの純愛、そして明日の成功を夢見る若き芸術家たちの貧しくも自由な生活を描いた青春オペラ。「冷たき手を」「私の名はミミ」の名アリアに代表されるプッチーニの甘美な旋律が、ロマンティックな物語を紡ぎだします。パリの街を俯瞰するような粟國淳の演出は、2003年以来繰り返し上演されている人気プロダクション。美貌と美声で世界的に活躍するニーノ・マチャイゼ、イタリアを中心に頭角を現しているマッテオ・リッピ、ドイツで活躍する辻井亜季穂など魅力的な歌手陣が揃いました。指揮は新国立劇場でもおなじみのイタリアの名匠パオロ・カリニャーニが務めます。オペラがはじめての方にもおすすめの公演です。どうぞご期待ください。
販売価格

1,000円(税込)

購入数

おすすめ商品