2016/2017 演劇 『城塞』 公演プログラム 新国立劇場

2016/2017シーズン
かさなる視点―日本戯曲の力― Vol. 2
「城塞」
The Fortress
小劇場

予定上演時間:約2時間25分(1幕55分 休憩15分 2幕75分)
※時間は変更になる場合があります。最新の情報はボックスオフィスまでお問い合わせください。(4月12日更新)


30代の演出家たちが近代演劇の名作に挑む!

シリーズ「かさなる視点―日本戯曲の力―」第2弾では、安部公房による意欲作『城塞』に上村聡史が挑みます。
上村聡史は新国立劇場では、2013/2014シーズンに、サルトル作『アルトナの幽閉者』を演出。難解で複雑な構造の戯曲を鮮やかに視覚化し、質の高い舞台成果を上げたことは記憶に新しいところです。常に問題意識を持ち、時代や状況に批評精神を投げかける上村の演出で、『城塞』の新たな上演に期待がふくらみます。


公演詳細はこちら
販売価格

800円(税込)

購入数